Doorkeeper

Startup Weekend 北九州 vol.9

2023-02-24(金)18:00 - 2023-02-26(日)20:00 JST

ATOMica北九州

福岡県北九州市小倉北区京町3-1-1セントシティ7F

申し込む
あと20人参加できます。
三日間[学生]早割チケット(2023/1/23 23:55 締切) 3,500円 前払い 受付終了
三日間[学生]通常チケット (2023/2/23 23:55 締切) 4,980円 前払い
申込締切
2月23日 23:55
三日間[社会人]早割チケット(2023/1/23 23:55 締切) 5,500円 前払い 受付終了
三日間[社会人]通常チケット (2023/2/23 23:55 締切) 6,980円 前払い
申込締切
2月23日 23:55
最終日「発表現地見学+パーティ参加」チケット※16時開始 1,980円 前払い
申込締切
2月23日 23:55
最終日「発表見学オンライン視聴」チケット※16時開始 1,980円 前払い
申込締切
2月26日 15:00
[三日間]参加の皆様には7食(金曜日夜の懇親会、土日の朝昼夜)及び3日間の飲料が付きます。

詳細

新規事業を立ち上げる起業体験イベント!

全世界で「起業家を生み出す場」として展開する「Startup Weekend」が北九州にて再び開催!新規事業を立ち上げたい方!起業体験を積みたい方!仲間を集めたい方!スタートアップに興味ある方!一歩先へと歩みを進めてみませんか?この週末が、あなたの人生を変えるきっかけに!

スタートアップウィークエンドってなにをするの?

スタートアップウィークエンド(以下、SW)とは、週末を活用してアイデアをカタチにする「スタートアップ体験イベント」です。

SWは初日の夜、アイデアを発表するピッチから始まります。アイデアに共感したメンバーと共にチームを組み、最終日の夕方までにユーザーエクスペリエンスに沿った必要最小限のプロダクト、そしてビジネスモデルを一気に作り上げます。

実は過半数の方が一人で初めて参加する方々です。また特定の知識やスキルがなくともスタートアップをリアルに体験することが出来ます。初参加でも心配は必要ありません。

SWKTQVol8.jpg

※前回(第8回)Startup Weekend 北九州の様子

テーマはAdventure!

「冒険」してますか?
StartupWeekendは、まだ見ぬ未来のビジネスについて初対面の方とチームを組んで模索する、言うなれば3日間の冒険のようなものです。新しい環境に飛び込み、未来を開拓する小さくとも確かな第一歩を、萎縮を振り捨てて踏み出してみませんか。ワクワクする冒険があなたを待っています!

コーチ Coach

2日目のコーチングを担当されるコーチのご紹介です(敬称略)

佐藤 真琴

株式会社PEER 代表取締役

satomakoto202205.jpg

浜松市出身。会社員経験後に看護専門学校に入学。在学中、実習で出会った患者さんをきっかけに、がん患者を支援する株式会社PEERを起業。脱毛期の方に手ごろなウィッグを提供する専門美容室からスタートし、ウィッグや帽子などのオンラインストアの他、がん患者向けの情報提供サービスサイトSpeakの運営、オンライン患者会など事業の幅を広げている。
がん患者に寄り添って声を聴き、ニーズを的確に捉える一貫した姿勢と、看護師の専門性、課題解決に取り組むベンチャーならではの柔軟なチャレンジでもって独自の事業展開を続けている。
北九州市のスタートアップ支援事業GAP-K採択などにより、北九州市に移住。浜松市と北九州市の2拠点で事業展開するとともに、若手への起業支援、事業開発支援なども行っている。

■サイト
第一ピアサービス株式会社 dipeer(https://dipeer.jp/)
がん患者向け情報サービスサイトSpeak(https://speak2you.net/

久野 高司

みんなのマーケティング 代表
株式会社KACHI 取締役

KACHI久野さん.jpg

個人・中小企業といった資本力・ブランド力なき市場弱者の戦略が専門。これまで「約3000件」の支援を行い、集客UP・利益率UPをサポート。
複雑で難しく学んだところで、「専門家しか使えない」ような日本のマーケ教育に疑問を抱き、研究を開始。2016年から「日本一やさしいマーケティング」としてブログやYoutubeで発信活動を開始。
講師プラットフォーム「ストアカ」では2300件超のマーケ系講座で全国一位。体系的な図解化と、専門用語ゼロの解説が好評で、初心者だけではなく、多くの経営全般・集客系・ブランド系の各コンサルや、社内マーケターが受講。他、複数のビジネススクール、研修会社、マーケ会社からオファーをいただき、講師を担当。
日本のマーケ教育を変えて、誰もが自分らしく幸せに働ける社会を作りたいと願っている。

又江原 恭彦

株式会社ラック 新規事業開発部 部長

ラックのセキュリティ事業の創業期より社内外の各種サイバーセキュリティ事業に従事。2015年~2017年までセキュリティコンサルティング部門を担当した後、2018年より新規事業開発事業を担当し、現在に至る。

弓 英樹

株式会社REIZ 代表取締役

REIZ弓さん.png

大学卒業後、レース経験を活かして独自に逆輸入の販売事業を立ち上げ、REIZの根幹となる車用品販売の基礎を形成。
創業から12年、増収増益を続け、前年比で一度もマイナスになることなく現在に至る。
何事も『とりあえずやってみる』の精神でチャレンジする精神の持ち主。
好奇心旺盛で、レース、車、カメラ、サバゲー、ドローンと多趣味。
皆で一緒に楽しく稼ぐ、儲けることを信条にしており、一人だけが儲けるではなく、皆が儲かる『WINWIN』を念頭に日夜奔走している。

審査員 Judge

3日目の審査を担当されるジャッジのご紹介です(敬称略)

茅原 嘉晃

大英産業株式会社 専務取締役/新規事業開発本部担当役員兼本部長/兼街づくり事業本部担当役員

img_officer_yoshiaki (2).jpg

広島市出身。北九州市立大学卒業後、新卒で大英産業に入社。営業、用地仕入、商品企画、採用、金融機関の開拓まで幅広く経験。2013年より、企画開発部長として、全事業の企画開発部門を統括。
2015年よりマンション事業部長兼土地活用事業部長として複数の事業を開発、2019年より取締役戸建事業部長として事業拡大を牽引。2021年に常務取締役兼グループ会社の株式会社大英不動産販売の代表取締役に就任。2022年10月より、専務取締役兼街づくり事業本部担当役員兼新規事業開発本部長に就任。社員の成長とやりがいを高めることを重視した会社の仕組みづくりを積極的に推進中。

本島 直樹

公益財団法人北九州産業学術推進機構 事務局長/イノベーションセンター長/中小企業支援センター長

FAIS本島さん (1).jpg

北九州市出身。1989年九州大学大学院総合理工学研究科分子工学専攻修士課程修了。石油会社で自動車用、二輪用、F-1用エンジンオイルの開発や技術営業に従事。1994年北九州市役所入職。産業経済局で市内企業の技術開発や経営支援を、環境局(アジア低炭素化センター)ではインドネシアのスラバヤ市、フィリピンのダバオ市と環境姉妹都市締結に導き、広く企業の海外展開支援を行う。2021年4月から現職。

八木田 一世

マーケティングデザインスタジオSEE℃ 代表

ジャッジ_SEE℃_八木田さん.jpg

地元 小倉東高校を卒業後、米国Oregon州Portland Universityに留学。マーケティングを専門的に学び、7年近い在留経験を経て帰国。24歳で「シード」設立。食の分野を中心に、商業・観光・商店街活性化などにおいて事業戦略プランづくり、コンセプトの言語化、インターフェイスデザインとその運用までのブランディングを経営とデザインの橋渡を行う。
北九州市立大学大学院マネジメント研究科特任教授(アントレプレナーシップ/デザイン思考)。九州アートディレクターズクラブ ファシリテーター。JICA(独立行政法人国際協力機構)講師。福岡デザインアワード2018 金賞・Discover Japan賞、2019 銀賞 受賞。Pent Awards 2021 BRONZE受賞。

会場提供 Venue Sponsor

株式会社ATOMica様

”atomica

[アクセス]
北九州市小倉北区京町3-1-1 セントシティ北九州7F(小倉駅徒歩1分)

[会場内観]
event

event

[URL]
https://atomica.co.jp/kitakyushu/

スケジュール Shedule

2月24日 (金) 2月25日(土) 2月26日 (日)
18:00 開場及び懇親会 09:30 2日目開始 09:30 3日目開始
18:30 ファシリテーター挨拶 10:00 Facilitation 12:00 昼食
19:30 1分ピッチ 12:00 昼食 14:30 プレゼン前のテックチェック
20:15 話し合いと投票 14:00 コーチング開始 16:00 発表&審査
20:45 チーム作り 16:00 コーチング終了 18:00 審査発表
21:15 1日目終了&帰宅 18:30 夕食 18:30 交流会
21:00 2日目終了&帰宅 20:00 3日目終了&帰宅!

※遅刻時の連絡は必要ございません。もしアイデアをピッチされたい場合は[1分ピッチ]に間に合うようお越しください。

スポンサー Sponsor 

開催にあたり、以下のスポンサー様からご支援をいただいております。

大英産業株式会社 様

daiei's img

株式会社REIZ 様

reiz's img

北九州銀行 様

kitakyushu bank's img

株式会社ラック 様

lac's img

税理士法人TAパートナーズ 様


t.jpg

大原学園 様

ohara's img

クラウン製パン株式会社 様

”crown-pan's

株式会社ビッグベアーズフーヅサービス 様


ビッグベアーズピザ.png

《日本全国・通年スポンサー》弥生株式会社 様

yayoi.png

後援 Supporter

開催にあたり、以下の方々からご後援をいただいております。(申請中を含む)

北九州市 様


startup city kitakyushu's img
New U kitakyushu's img

ファシリテーター Facilitator

中村 武

株式会社ゼンリン勤務
takeshinakamura.jpg

Facebook
長崎県諫早市出身。グロービス経営大学院卒業(2022年度)株式会社ゼンリンへの入社を機に北九州に移住。以来、カーナビ用地図データ開発業務に携わり、ERPやDX推進を経て、現在は経営戦略室に所属する。自身の新規事業提案をキッカケに、「起業とは?」に興味を持ち、第4回スタートアップ北九州に参加、第5回はオーガナイザー、第6回はリードオーガナイザー、第7回、8回はファシリテーターとして関わる。
ファシリテーターを目指したきっかけは、10代のころ、自分自身が何をしたいか、何を学びたいか、どういう職業に就きたいかを考えることができず、20代で苦心した原体験を持ち、ひとりでも多くの人が、このStartupWeekendの場で”何をしたいか、どうありたいか”を気づくきっかけをここで作っていきたいと活動を開始した。
年齢は関係ない。今からでも遅くない。何かに気づき、Acitonすることこそが大事だ。

オーガナイザー Organizer

本田 忠

リードオーガナイザー
学校法人大原学園 教務部
honda's img
Facebook
福岡県朝倉市秋月出身。大原学園(専門学校)に入職後、情報処理技術者試験の対策講義やプログラミング実習等の情報処理分野の講義を担当。第6回のSW北九州に参加し、参加者の熱量と行動力、オーガナイザーの”SWは修行だ”という言葉に感銘を受け、第7回よりオーガナイザーとして参加。第8回、第9回はリードオーガナイザーを担当。

浅野 泰輔

有限責任監査法人トーマツ
浅野.png

1987年生まれ、山形県天童市出身。つくば大学社会国際学群社会学類修了。
新卒で大手通信キャリアに入社し、法人営業、営業企画、商業施設営業等に従事。
現在は、行政スタートアップ支援案件の企画・運営、スタートアップのハンズオン支援、大手企業の新規事業立ち上げ支援、スタートアップと大手企業の事業マッチング及び協業支援などを担当し、日々第一線で九州各地のベンチャー経営者とコミュニケーションを取っている。起業家/エンジニア養成スクール「G’s Academy福岡」の第6期卒業生。

飯田 寛子

北九州市役所
honda's img
北九州市出身。山口大学人文学部卒。市役所内で部署を転々とするうち、スタートアップ関連の業務を経験。

菊政 弘晃

久留米工業大学
菊政.png

岡山県出身の24歳。大学院にて「WEB会議システム」について研究中。
「行動を起こすきっかけを生み出し、届け続けたい」という人生の目標の元、これまでにイベントの企画運営や学生団体の創立、展示会の開催などを務める。
今回のSWでは主にフライヤーデザインを担当。

北村 大将

個人事業主
honda's img
Facebook
1994年福岡県生まれ。銀行員として、法人向け融資やソリューション提案を行っていた後、2022年11月に個人開業。「あなたの右腕」を合言葉に、企業の挑戦を後押しできるよう経営の川上から川下まで実務でのサポートを行う。SWには第7回SW北九州に参加者として参加し、以降、オーガナイザーとして携わる。

小屋松 祐貴

野村総合研究所 福岡ソリューション開発一部
honda's img
福岡県久留米市出身。九州工業大学大学電気電子工学専攻三谷研究室卒。証券会社向けのシステムの運用保守、証券会社の営業の方向けにiOSアプリの開発、運用、保守、スマホアプリの開発案件のリーダー、建設業界のDX支援等経験。好奇心旺盛でジロリアンな高身長男子。

原口 幸

田川市役所 経営企画課
Hrada's img
田川郡香春町出身。大学卒業後、福岡市内に就職するも、地元田川のために働きたいと思い田川市役所入庁。防災・人事・障がい者福祉・企画部門の業務を経験。業務以外にもご当地グルメの祭典「B1グランプリ」での田川のソウルフード「ホルモン鍋」の出展や、ご当地ヒーロー「竪坑戦隊クロダイヤー」への出演、2018年からは炭坑節をアレンジしたパフォーマンスを各地で行い、田川の炭坑文化の保存と普及活動を行う田川大好き人間。香川県でスタートアップウイークエンドに参加し、そのエネルギッシュなコミュニティに魅了され田川にも熱いコミュニティを作りたい!と強く願い北九州にて運営に参画。そこで培った経験を糧に故郷での開催へと挑戦中!

藤本 建

山口銀行 西宇部支店
fujimoto's img
1981年北九州市生まれ。
大学卒業まで北九州市で過ごし、2003年山口銀行に入行。以降、福岡・山口両県にて法人営業や住宅ローン営業を担当。2020年2月転勤に伴いふるさとである北九州へ赴任。「せっかく帰ってきたなら、地元の発展にかかわる活動がしたい。」そんな思いで第2回StartupWeekend関門に参加。第6回StartupWeekend北九州よりオーガナイザーとして参加。転勤で赴任した宇部市でもSWを開催すべく準備中。

眞山 昌

ヤフー株式会社
社会教育士
生きる力を地域が育てる「岡垣スタイル」
honda's img
Facebook
2006年ヤフー株式会社入社。サービス企画、開発ディレクション、サービスマネージャを経て、2014年よりコンサル営業を担当。現在は人材育成、組織開発に従事。
2015年に家族と共に東京から福岡県遠賀郡岡垣町に移住。県や町主催の移住促進施策への参加、地域住民向けワークショップの実施等で地域活性化に注力。2021年より、生きる力を地域が育てる「岡垣スタイル」としての活動を開始。

三宅 康夫

株式会社ラック 新規事業開発部
honda's img
Facebook
1975年東京都吉祥寺生まれ。滋賀県出身。日本大学生産工学部卒。
2001年よりラック(LAC)に入社し、サイバーセキュリティ一筋21年。セキュリティ対策のコンサルを大手企業やメガバンク、地銀向けに展開。2019年に北九州に転勤、2020年より北九州在籍のまま新規事業開発部に異動、九州の事業開発を担当。

山本 貴彦

セイコーエプソン株式会社 企画設計部
北九州経済勉強会 代表
北九州市立大学大学院 マネジメント研究会 理事
山本貴彦.jpeg

兵庫県神戸市出身。セイコーエプソン(株)企画設計部に所属。2005年から北九州市内の事業所にて、製品設計、機種推進、半導体設計等を務める。
2010年代半ばにFP(ファイナンシャルプランナー)資格講座を受講したのをきっかけに、社会保障制度、金融、不動産、税制等、世の中を構成する仕組みを学び、ライフプラン(人生の設計図)の重要性を知る。将来的に、個人家庭に寄り添った相談ができる独立系FPとして開業するために、2020年に北九州市立大学大学院マネジメント研究科(MBA)を修了。同年、「北九州経済勉強会」を立ち上げ、金融リテラシー向上の活動をしている。


ご参考

過去開催時の開催レポートをご紹介いたします。
3日間の流れやチームの動きや気付き学びがわかりやすく書かれています。
・SWって何をするところなのか?
・結局なにが学べるのか?
・3日間でどれだけのことができるのか?
そういった疑問を解決できる記事かと思いますので、是非ともご一読いただけると幸いです。
第1回:http://nposw.org/swkitakyu01/
第2回:http://nposw.org/kitakyusyu2nd/
第3回:https://nposw.org/kitakyusyu3rd/
第4回:https://nposw.org/kitakyushu190111/
第5回:https://nposw.org/kitakyushu20190628/
第6回:https://nposw.org/kitakyushu210319/
第7回:https://nposw.org/kitakyushu220114/
第8回:https://nposw.org/kitakyushu20220624/

プレイベントご案内

2023年1月21日(土)に「伝わる事業計画の作り方」と題し本企画のプレイベントを開催いたします。
- アイディアをカタチにしたい
- 起業や新規事業開発をやってみたい
- 一緒にスタートアップする仲間を見つけたい
- イノベーションの疑似体験をしたい
- StartupWeekendでどんな体験ができるか知りたい

長年、新規事業立ち上げに携わってこられた、株式会社ラック新規事業開発部長 又江原 恭彦氏の「事業計画の作り方」を学べるまたとない機会です。

みなさん、奮ってご参加ください!!!

詳細情報は下記の画像をクリックしてご確認ください。

doorkeeper_header03.jpg
URL:
https://swkitakyushu.doorkeeper.jp/events/146223

注意事項 Notes

1.キャンセルポリシー/Cancel policy
2023年2月10日(金)23:59までにご連絡頂ければ100%返金いたします。それ以降は飲食や備品など発注等により返金出来かねますのでご了承ください。

2.領収書発行はオンラインで / Receipt issue via DoorKeeper
領収書はDoorKeeperから発行可能でございます。手順につきましては下記URLをご参考ください。
https://support.doorkeeper.jp/article/36-receipt

3.新型コロナウイルス感染拡大防止対策について
本イベントの開催にあたっては国および行政のガイドラインに沿って運営を行います。マスクの着用等にご協力ください。
感染防止策チェックリスト1.jpg
感染防止策チェックリスト2.jpg

感染防止策チェックリスト3.jpg

よくある質問(FAQ)

3日間ずっと参加するのは難しいんですが…。途中抜けたりできますか?
参加につきましては、3日間全てが望ましいですが、諸事情などで一時的に抜けることも可能です。開催期間中に外すことのできない用事があり参加できないのでは?とお考えの方も、是非ご参加ください。

何を持って行けば良いんですか?
最低限必要なのは、「何かに取り組みたい」という熱だけです。
アイデアピッチに参加する場合は、これまで他で発表したことのないアイデアを持ってきてください。
アイデアがなくても、他の人のアイデアにコミットしてチームに入ることが出来ます。
最終日の発表ではPCを使いますが、初日に出来るチームの中で誰かが持っていればOK!

どんな人たちが参加しますか?
市内で起業を目指す方だけでなく、企業にお勤めの社会人や、北九州市内外の学生(大学・高専・高校等)も参加されています。これまでの回の平均では、おおよそ参加者の4割が学生でした。必要なのは「何かに取り組みたい」という熱だけですので、お気軽にご参加ください。

最終日の発表だけ見学は可能ですか?
最終日の発表見学も可能です。当日現地参加の場合は、終了後の交流会にご参加いただけます。現地参加が難しい場合は、オンライン(Zoom)での視聴も可能です。ご希望の見学方法に応じたチケットをお申し込みください。なお、現地参加からオンライン視聴への変更の場合は、2月25日(土)23:59までにご連絡いただければ視聴用URLをお送りいたします。オンライン視聴から現地参加への変更は、2月23日(木)23:59までとさせていただきますのでご了承ください。

コミュニティについて

Startup Weekend 北九州

Startup Weekend 北九州

Startup Weekend 北九州コミュニティ です。 Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、全世界で7,000回以上開かれ、50万人以上が参加しているスタートアップ実践イベントで、金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながらアイデアのプロトタイプを作りあげる起業のコミュニティです。スタートアップウィークエンドは国際的なNPO組織の名前でもありま...

メンバーになる